シンデレラコンプレックスが原因で失敗する婚活とは?

婚活において、異性に対して過剰な期待や理想化をしてしまう「シンデレラコンプレックス」に陥る人が増えています。

シンデレラコンプレックスに陥ることで、自己肯定感の低下や自己犠牲的な行動の増加など、様々な問題が生じます。

本記事では、シンデレラコンプレックスが原因で失敗する婚活について詳しく解説し、シンデレラコンプレックスを克服する方法や婚活における対策についても紹介します。

ゼクシィ縁結びエージェント [PR]リーズナブルな料金体系 ゼクシィプロデュースの安心・安全な婚活サービス!

シンデレラコンプレックスとは?

シンデレラコンプレックスとは、物語「シンデレラ」に登場するような、理想的な異性に出会い、恋愛や結婚をして幸せになることを願う心理のことです。

この心理状態に陥る人は、異性に対して過剰な期待や理想化をし、自分自身を犠牲にしてでも相手を満足させようとします。

シンデレラコンプレックスに陥る人は、自己肯定感が低いことが多いです。
自分自身に自信が持てず、異性に好かれたいという願望が強くなってしまいます。

また、自分が「シンデレラ」のように美しくなければ異性に相手にされないという、根拠のない恐怖を抱くこともあります。

シンデレラコンプレックスが引き起こす問題

シンデレラコンプレックスに陥ると、婚活において様々な問題が生じます。
具体的には以下のような問題が考えられます。

自己肯定感の低下

自分自身に自信が持てず、異性に好かれるために自己犠牲的な行動をすることが多くなります。
そのため、自分自身を否定することが多くなり、自己肯定感が低下してしまいます。

異性への過剰な期待

理想的な異性像を持ちすぎるため、現実の異性に対して過剰な期待をしてしまいます。
そのため、相手に求める条件が高すぎて、婚活が難航することがあります。
また、相手に合わせて自分自身を変えてしまうことが多くなり、自分自身を見失ってしまうこともあります。

恋愛や結婚に対する過度な焦り

シンデレラコンプレックスに陥ると、異性との出会いを「運命的なもの」として捉え、一度出会った相手に強く執着することがあります。

そのため、恋愛や結婚に対する過度な焦りを感じ、無理なアプローチをしたり、相手に追いかけ回されることもあります。

自己犠牲的な行動の増加

異性に好かれるために、自分自身を犠牲にすることが多くなります。

自分が望まないことでも、相手に合わせたり、相手のために尽くしたりすることが多くなります。
そのため、自分自身の幸せよりも、相手の幸せを優先してしまうことがあります。

シンデレラコンプレックスを克服する方法

シンデレラコンプレックスを克服するためには、以下のような方法が有効です。

  • 自分自身を肯定すること
    自分自身に自信を持ち、自分自身を肯定することが大切です。
    自分自身が良い人であることを認め、自分自身を大切にすることが必要です。
  • 現実的な異性像を持つこと
    理想的な異性像にこだわらず、現実的な異性像を持つことが重要です。
    相手に求める条件を過剰に設定せず、相手を受け入れる姿勢を持つことが大切です。
  • 自分自身の幸せを優先すること
    相手の幸せよりも、自分自身の幸せを優先することが大切です。
    自分自身が望まないことは、無理に相手に合わせる必要はありません。
  • 言葉や行動で相手に自分自身をアピールすること
    自分自身をアピールすることで、相手に自分自身を認めてもらうことができます。
    自分自身を認めてもらうことで、自己肯定感が高まり、シンデレラコンプレックスを克服することができます。

婚活におけるシンデレラコンプレックスを回避する方法

婚活においてシンデレラコンプレックスに陥らないためには、以下のような方法が有効です。

  • 現実的な目標を設定すること
    婚活において、現実的な目標を設定することが大切です。
    自分自身に合った相手を見つけるために、自分自身が求める条件を明確にし、それに合った相手を見つけることが必要です。
  • 自分自身をアピールすること
    婚活においては、自分自身をアピールすることが重要です。
    自分自身の魅力をアピールすることで、異性からのアプローチを受ける機会が増えます。
    しかし、自分自身を過剰にアピールすることは避け、自然な姿勢で自分自身をアピールすることが大切です。
  • 異性との出会いの場を増やすこと
    婚活において、異性との出会いの場を増やすことが大切です。
    婚活イベントやマッチングアプリ、合コンなど、異性との出会いの場を増やし、自分自身に合った相手を見つけることが必要です。
  • 自分自身を見失わないこと
    婚活において、自分自身を見失わないことが大切です。
    自分自身が望む条件に合った相手を見つけるために、自分自身を変えたり、自分自身を犠牲にすることは避けるべきです。

まとめ

シンデレラコンプレックスに陥ると、異性に求める条件を過剰に設定し、現実的な異性像を持てなくなります。

また、自分自身を犠牲にすることが多くなり、自分自身を見失うことがあります。

シンデレラコンプレックスを克服するためには、自分自身を肯定し、現実的な異性像を持ち、自分自身の幸せを優先することが大切です。

婚活においては、現実的な目標を設定し、自分自身をアピールし、異性との出会いの場を増やし、自分自身を見失わないことが重要です。